ベリーダンススタジオ”セニセヴィヨルム”

top.jpg

東横線学芸大学のベリーダンスレッスンスタジオ
Seni Seviyorum / セニセヴィヨルム

セニセヴィヨルムとは、ベリーダンスで有名なトルコの言葉で、“あなたを愛してる”という意味です。
踊りを愛し、仲間を愛し、自分を愛し…、私に関わる人を愛したい。
そんなスクールになるように、願いを込めて名づけました。

_0023115.JPG

楽しく丁寧な指導や、ライフスタイルで選べるレッスン形態が魅力です。
(レッスン形態、料金などについてご不明な点はお問い合わせ下さい。)
普段と違う自分を楽しみたい!女力を鍛えたい!
…という方、ぜひ♪親子参加もokです!



Ay_web.jpg

Belly Dancer “Ay”
(セニセヴィヨルムインストラクター)

“Ay”とはトルコ語で月の意味。月の持つ神秘性と多様性、女性が月のように形を変えて注ぐ愛情を表現したいと願い舞い続けたいです。
…が、下町の路地にある定食屋さんみたいな教室を目指しています。
料理(ダンス)が好きだから、料理(ダンス)を食べて(観て)くれる人のいい顔がうれしいから作る(踊る)。常連さん(生徒さんやお客様)の笑顔がなによりのごちそう、みたいな。
とにかく、気軽に通えて楽しく踊れることやそうした空気をつくることを、"セニセヴィヨルム”ではなによりも大切にしています。

.

News

発表会のお知らせ 2013年8月24日(土) 目黒パーシモンホールにて

an_belly_omote.pdf

Nature Dance
昼は身を焦がすような灼熱の大要が照りつける砂漠・・故に人々は夜の月をとても愛する。

風は雲を運び、嵐は何もかもを飲み込むかのように猛り狂うが、 その後には、次なる生命を生み出す源となる。

母なる自然を愛し、恐れ、崇め、感謝する思いは、 やがて恵みや平安を願い、人々の祈りと共に誇りとなってゆく・・

太陽が沈んだ後・・軽快なアラブのリズム、月をかき鳴らすような弦楽器の音、 涼やかな風を運ぶ踊り子たち。

日常をふと一瞬忘れてしまうような一夜へ・・

発表会のお知らせ 11月23日(金・祝) 目黒パーシモンホールにて

an_belly_ura_1014.pdf

この度、8月24日(土)に目黒パーシモンホールにて、ベリーダンススタジオ セニセヴィヨルムの発表会をいたします。ベリーダンスは初めてという方も、気軽にお越し頂き、少しでもベリーダンスを知って頂ければと思います。
神秘的なダンスはもちろん、美しい衣装や、伝統楽器の演奏なども見所のひとつです。みなさま、お誘い合わせの上、是非お越しくださいませ!

<場 所>
目黒パーシモンホール・小ホール
東京都目黒区八雲 1-1-1
東急東横線「都立大学駅」より徒歩 7 分

<入場料>
¥2,000
※5 歳以上または、お席が必要な場合。当日券もあります。

<お問い合わせ>
ベリーダンススタジオ セニセビョルム
Mail : aymoon@hotmail.co.jp
Tell : 080-5030-1978

about BELLY DANCE

ベリーダンスについて。

about.jpg

現在はトルコやエジプトといった国がベリーダンスで有名ですが、いわゆる中東と呼ばれている地域でも、特徴や呼び方に違いはありますが、踊られています。

女性が腹部を出して妖しくセクシーに踊るイメージがあると思いますが、起源としては、この世に様々な恩恵をもたらしてくれる大地や風や水などを、女性にたとえて感謝しささげた踊りであり、自然そのものを表現しているのです。

ベリーダンスの魅力。

なによりもまず、女性が女性として最も輝くことのできる踊りです。女性らしい振りや仕草がたくさんあり、衣装も女性の美しさを最大に引き出すために繰り返しデザインされてきたものです。
美容的な面では、他のダンスでは付けることの難しいインナーマッスルをつけることができ、腰のくびれをつくりヒップを持ち上げるという効果や、子宮を刺激するので女性ホルモンの分泌が良くなり、髪や肌そして心の艶を生むと言われています。
もちろん美しい中東音楽も大きな魅力です。

_0023063.JPG